為替チャートのトレンドライン

トレンドラインというものが為替チャートにはあるようです。基本的なFX投資というのは、値段が下がっているときに買い、上昇したら売るというものです。

差益をFXで獲得するために重要なのは、簡単なことをどのようにやり続けるかということです。ちょうどいいタイミングを見極めるのはなかなか難しいもの。

タイミングを見極めるために役立つのが為替チャートです。為替チャートの値動きは、波のようになっています。方向性のことをトレンドを呼んでおり、短期間での上昇と下降を大きなトレンドの中で繰り返しているのです。

すぐ値に動きがあるとその都度動揺してしまうのが、為替チャートを読み出してまだ日が浅い人です。細かい価格の移り変わりには、現在のトレンドを分かっていれば左右されることもないといえるでしょう。

売るタイミングや買うタイミングを、波状の動きから判断して決定することもできるようです。トレンドラインは、チャート上で過去につけた高値や安値を直線で結んだものです。

トレンドラインには2種類あり、安値を上昇トレンドで結んだレジスタンスラインと、高値を下降トレンドで結んだレジスタンスラインがあります。他にも為替チャートにはサポートラインといってそこより下には価格が下がらないであろうと予想しているラインがあります。

価格がそこから上昇に転じることはないと予測できるラインが為替チャートのレジスタンスラインと呼ばれるものです。